お知らせ

保護者専用ページ

事業所名をクリックしてユーザー名とパスワードを入力してください。
ユーザー名は「user」を入力してください。

パスワードが異なる場合はページが表示されません。
一度戻って正しいパスワードを入力してください。

保護者様の声

※保護者さまから事前に掲載許可をいただいております。

― きっずりはおむすびを利用して ―

― きっずでいおむすびを利用して ―

『きっずでいおむすび』では、幼稚園との併用利用をされているお子様の担任や加配の先生方との連携を大切にし
途切れのない支援を心がけています。

     

きっずりはおむすびを利用して

現在、児童発達支援事業所「きっずりはおむすび」を利用している保護者の皆さまから頂いた声です。




★ 保護者 N 様

① 初めて同事業所へ訪れた時(見学時)の印象はどうでしたか? 『きっずりはおむすび』を利用しようと決めた理由を教えて下さい。

始めて訪れた時の印象は、アットホームな雰囲気でいいなと思いました。
活動する部屋や昼寝の部屋など部屋が多いのも魅力でした。
リハを目的としている所でうちの子にあっていると思ったからです。
(下半身に運動機能マヒ、遅滞があるので専門の先生方がいて個別支援に特化している面)

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

てんかんの発作もあるため、体調の変化や環境にとても左右されやすく家での過ごし方や、事業所での過ごし方などどのように発作と付き合えばいいのか困っていましたし、本人のやる気や興味も増えていく中で息子の体調を優先しながら、どんな風な環境を整えていけば良いのかが悩みでした。

③ どのくらいの期間、当事業所を利用していますか?また、②で感じていた事は現在どう変化していますか?お子様の成長・変化について感じていることを教えて下さい。

利用期間 6カ月

きっずおむすびから、きっずりはおむすびに利用をすることになり半年ほどたちますが、前事業所同様、一緒に考えながら活動を見守ってもらえています。
ゆっくりですが確実に成長をし、できることが増えていく姿を見られることは親として嬉しいことです。
また家族だけではわからない事や不安なことを共有したり教えてもらえたりする場所があるということは、とても助かっています。

④ 『きっずりはおむすび』を利用して、保護者様自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

てんかん発作時の対応も細かく共有してくれてとても助かりましたし、色々なアドバイスもあり、前よりも変化に気づけるようになったので、その分少しだけですが不安が減ってきた気がします。
下半身の運動機能マヒについても病院での訓練とは別に事業所でも訓練をしてもらえるので体験する機会が増えて本人もイヤがることなく生活の一部になっているのも良い変化です。同年代のお友だちとも活動できて嬉しく思います。

★ 保護者 N 様

① 初めて同事業所へ訪れた時(見学時)の印象はどうでしたか? 『きっずりはおむすび』を利用しようと決めた理由を教えて下さい。

相談員さんにすすめられて少し遠かったのですが、見学をしました。 当時はきっずりはではなく「おむすび」での見学でしたが、事業所のにぎやかで楽しい雰囲気や、子ども達の笑顔で過ごす様子を見て、印象がとても良く、先生達の子どもへの声かけの様子や、事業所での活動の様子を説明してもらいました。
その中で、今、実際にお家で不安な事や心配な事を聞いてくれて、具体的に、イスや机の工夫等を教えてもらい(体幹が不安定な為)相談できることにとてもホッとしたのを覚えています。
空きがなく、すぐに通える状況ではなかったのですが親身に対応してもらいました。

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

・生後一年間、ストーマもつけており、ようやくストーマからの根治術が終わって肛門排せつができるようになったのですが、頻度が多くオムツ替えが大変だった
・低筋力のため、体の発達がとてもゆっくりで、座る等の体勢維持ができず、離乳食をあげる時もむせがあり心配だった
・相談したい事だらけで、どこに相談をしたら良いかわからなかった

③ どのくらいの期間、当事業所を利用していますか?また、②で感じていた事は現在どう変化していますか?お子様の成長・変化について感じていることを教えて下さい。

利用期間 1年

・何より子ども自身が事業所での生活を楽しんでいるようで嬉しい。 ・毎日の活動の中で本人の体幹や身体つきもしっかりしてきて、自力排便が出来るようになってきた。
頻度の多かったオムツ替えも、量を1回でまとめて排便できるようになって、オムツかぶれがなくなった
・お口の訓練やお食事の介助、お皿やスプーンの工夫等もお家でできるよう教えてもらい、カミカミ、モグモグが上手にできるようになった。
自分で食べられるようになりました。むせる事も少なくなりコップから水を飲む事もできる
・都度、不安な事を相談する事ができ、とても心強いです

④ 『きっずりはおむすび』を利用して、保護者様自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

子どもの子育てに共感してもらえることで、とても気持ちが楽になった ゆっくりではあるけれど、子どものペースで着実に成長していることに一緒に喜んでくれる存在があることはとても安心感がある
家族は目の前の事でいっぱいいっぱいで、小さな変化に気づきにくくなってしまうが、そこをていねいに気づき、声かけしてくれる事で落ちついて客観的に子どもの事をみられるようになった。

★ 保護者 Y 様

① 初めて同事業所へ訪れた時(見学時)の印象はどうでしたか? 『きっずりはおむすび』を利用しようと決めた理由を教えて下さい。

先生達の雰囲気も良く、施設内もとてもきれいで、また、それぞれ専門の資格をお持ちになっている方々と聞いて色々アドバイスをもらえたりしたらいいなと思い決めました。

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

食事が苦手だったので食事のことが一番気になっていました。

③ どのくらいの期間、当事業所を利用していますか?また、②で感じていた事は現在どう変化していますか?お子様の成長・変化について感じていることを教えて下さい。

利用期間 5カ月

利用して5カ月になります。食事の幅もだいぶ広がり、とてもたすかっています。
最近からよく声を出しておしゃべりをたくさんしているので事業所でもたくさん声かけして頂いて良い影響をうけているのだなと感じます。

④ 『きっずりはおむすび』を利用して、保護者様自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

子ども自身も利用していて楽しそうですし、先生たちにもとてもかわいがってもらって手厚い支援をして頂いてるのを感じます。
苦手だった食事も上手になってきて、とても感謝しております。
親としても先生たちと情報交換しながら家で出来ることをがんばって子どもと成長していけたらいいなと思います。

★ 保護者 K 様

① 初めて同事業所へ訪れた時(見学時)の印象はどうでしたか? 『きっずりはおむすび』を利用しようと決めた理由を教えて下さい。

アットホームな感で子供が安心してリラックスできそうな感じでした

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

1人でお座りできるか

③ どのくらいの期間、当事業所を利用していますか?また、②で感じていた事は現在どう変化していますか?お子様の成長・変化について感じていることを教えて下さい。

利用期間 4年

自分で首をもち1人で座れる時間が長くなった

④ 『きっずりはおむすび』を利用して、保護者様自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

学校での出来事を聞いて、友達とのかんけいや本人のできる事が少しでもふえたので家でもコミュニケーションをとるのが楽しみになりました

     

きっずりはおむすびを利用して(2020年度卒業生)

2020年度の児童発達支援事業所「きっずりはおむすび」卒業生の保護者の皆さまから頂いた声です。




★出来る事が増え、年長クラスへ移行ができた保護者S様

① 数多くある児童発達支援事業所の中から当事業所を利用しようと思えた理由を教えて下さい。

看板での広告でこの施設が目に留まりました。2人の娘を育てていたという事もあり、健常児も預かってくれるのかな?と母親にきいたところ、ハンデを抱えた子どもたちを対象としている事が分かりました。
そして3人目の娘がダウン症を患い、娘が2さいの時この施設を思い出し見学させていただきました。
優しく子ども達をしっかり見てくれる職員のみなさん。この施設の明るい雰囲気などにひかれ、娘をここで預かってもらい、手助けしてほしいという思いでこの施設を利用させてもらいました。

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

ダウン症と診断され、成長がゆっくりとあたまではわかってたのですが、おしゃべりがおそい。「まま」と言わない。自分(本人)の気持ちも伝えきれず表情を見ての判断。私の言いたい事気持ちも伝わらず、このまま大きくなるのかな?学校に行けるのかな?まわりに興味もない。お友達と遊べる日はくるのかな?と全部がとっても不安でした。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていた事はどう変わりましたか?その他の成長発達をどのように感じましたか?(お子様について教えてください)

きっずりはおむすびさんに通って、とってもビックリするぐらいの急成長でした。
自分でごはんをたべてる姿や、朝、お友達と手をつないで学校の中に入っていく姿。
ちゃんとお友達と遊べてるんだ!ととても安心しました。
それから、本人の気持ちの伝え方も上手になってて、「今は嫌がってるね」、「トイレ行きたいみたいだね」など色んな動作をして気持ちを伝えれるようになっています。
今では子ども(本人)の役割があるぐらいです。(朝起きたら子どもが電気をつける)これもしぐさで教えてくれるまで成長しました。

④ 事業所を利用後、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

障がいをもってるからってあきらめず、色んな事を挑戦するのって大事なんだなと思いました。
子どもだけじゃなく、私自身もすごい前向きになれたと思いました。
たくさん失敗してもいつかは絶対できるようになるから。
出来るまで、みんな頑張ろう!と家族みんなが思うようになりました。
子どもだけじゃなく私達もとっても勉強になりました。

⑤ 児童発達支援事業所『きっずりはおむすび』を卒業し、年長クラスの『きっずりはおむすび』に移行しようと思えた理由は何ですか?以降にあたり不安に感じることはありますか?

本人が年長クラスで今以上に成長するかもしれないと思ったからです。
でも不安もたくさんあります。
環境が変わり、お兄ちゃん、お姉ちゃんにちゃんとついていけるのかな?
年長さんの輪に入っていけるのか、とても心配です。

⑥ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者さまに対して、利用期間中に「経験した事」や「こうした方が良かった」などのアドバイスがありましたら教えてください。

私は、困った事があると先生方に相談をしていました。
おむすびさんの先生方はとても優しく親身になっていつもお話を聞いて分かりやすいアドバイスをたくさんしてくれました。
先生方のおかげで接し方が分かるようになったり、とても勉強になりました。

★目標達成し次のステップへ進むことができた保護者H様

① 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずりはおむすび』を利用しようと思えた理由を教えて下さい。

役所や支援事業所からの紹介で利用したいと思いました。

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

身体の発達がゆっくりなこと、人への関心があまりないこと(1歳当時)が心配でした。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていた事はどう変わりましたか?その他の成長発達をどのように感じましたか?(お子様について教えてください)

※利用期間は、5カ月です。

大人が支えると歩けるところまで成長したこと。周りの人とコミュニケーションとることが増えたこと。言葉をマネするようになったこと。コップのみやスプーンをつかって食べることが上手になったこと。など成長したことがたくさんあります。
ここまで成長するとは思っていなくて子どものがんばりと先生方の支援のおかげだと思います。

④ 児童発達支援事業所を卒業し、保育園に移行しようと思えた理由は何ですか?
保育園移行にあたり不安に感じることはありますか?

私の仕事の都合で(8:30~17:00までの勤務時間のため)保育園に移行することにしました。
こどもが「おむすび」さんに通っている時のように楽しく笑顔で保育園でも過ごせるようになってほしい。そこが一番気になるところです。

⑤ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者さまに対して、利用期間中に「経験した事」や「こうした方が良かった」などのアドバイスがありましたら教えてください。

専門性のある先生方が手厚く子ども1人1人の特性に合わせてみて下さるので安心して預けられます。
私の娘は5カ月しか利用できなかったのが残念です。
できれば1年以上は利用したかったので、もっと早めに入所していてもよかったかな、と思っています。

★わずか2か月半の利用で、食わず嫌いの軽減と言葉によるコミュニケーションが増え、幼稚部移行ができた保護者様

① 数多くある児童発達支援事業所の中から『きっずりはおむすび』を利用しようと思えた理由を教えて下さい。

・事業所の雰囲気と方針
・スタッフの印象が良かった。
・専門スタッフが居る事
(中等度難聴で言葉の遅れが心配だったため言語聴覚士が在住してる所を探していました。)

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

・言葉の発達
・食事面での食わず嫌い
・感情的に叩いてくる、物を投げる。
・コミュニケーションがとれない。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていた事はどう変わりましたか?その他の成長発達をどのように感じましたか?(お子様について教えてください)

※利用期間は、2.5カ月です。

・言葉が日に日に増え指差し要求が言葉に変わりコミュニケーションが少しずつできる様になってきた。
・食事面では色んな物を食べてくれる様になった。

④ 児童発達支援事業所を卒業し、幼稚部への移行にあたり不安に感じることはありますか?

特になし

⑤ 当事業所を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

・子どもと離れる事で物事の判断、心の余裕ができた。

⑥ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者さまに対して、利用期間中に「経験した事」や「こうした方が良かった」などのアドバイスがありましたら教えてください。


     

きっずりはおむすびを利用して
~親子教室~

親子教室に参加された保護者の皆さまから頂いた声です。




★ 保護者 S 様

子育ての困り感:「子どもとどうやって遊んだらいいの分からない」

親子教室では、普段の活動の様子を見ていただきながら、親子で出来るふれあい遊びの方法をお伝えしました。

親子教室に参加されての感想

普段見れない子供の様子が見れて、とてもよかったです。
学校でこんなに頑張っているんだなーと思いました。私も頑張ろ‼と気にさせてくれました!また、色々お勉強にもなりました。
運動遊びにもちゃんと意味があって、早速家でもすると本人はとても喜んでいました。
先生方もとても一生懸命で一人一人の事をちゃんと見てくれて本当に安心してお願いする事が出来ます。子供のことだけぢゃなく、お姉ちゃん達との事や色々アドバイスもくれたり、お話しを聞いてくれて、一人ぢゃないだ・・・って思い、とても落ち着きました。
家族の事もサポートしてくれて、今回の親子教室はたくさんお勉強にもなったし、本当に楽しかったです。

★ 保護者 Y 様

子育ての困り感:「食事のメニューや摂取量が少ないので、増やしていきたい」

離乳食の工夫の仕方や進め方をお伝えしました。
その他、食事中うまく食べることが出来ず、唾液と一緒に食べ物が口から出てきてしまうため、口周りの筋肉を鍛える口腔マッサージ方法等の提案をし、お母さんに実践して頂きました。

親子教室に参加されての感想

とても勉強になるお話しがたくさん聞けて良かったです。
食事の幅を広げ進めていく方法や、口腔マッサージも細かく教えて頂き、家でもすぐにマッサージを始める事が出来ました。これから少しずつでもステップアップできるように頑張ります。ありがとうございました。

     

きっずでいおむすびを利用して

現在、児童発達支援事業所「きっずでいおむすび」を利用している保護者の皆さまから頂いた声です。




★ 保護者 N 様

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

相談支援事業所の方や、市役所からもらった書類で知りました。

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

先生達もすごく感じがよかったし、一番は本人が楽しそうで、すごく気に入ったようなので決めました。

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

☆先天性の心疾患があるので、どれぐらい運動したらチアノーゼがでるのか。
☆体力がどれぐらいあるのか。
☆入院や家庭保育だけで、お友達がいなかったのでうまく人間関係を築いていけるのか。
☆集団行動ができるのか。
などなどです。

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

心臓が悪いから、保育園も幼稚園も行けなくて、小学校に行くまで、さみしい思いをさせるんじゃないかと不安に思っていました。
児童発達支援とゆうサービスがあって本当によかったと思っています。
きっずでいおむすびの先生方は、お話もよく聞いて下さるので、身体障害をもつ親としての不安が軽くなったと思っています。

⑤ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

小学校でいう「授業参観」みたいなのがあって、子供達の様子をしっかり見れるのがすごくいいです。

★ 保護者 U 様

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

市役所に置いてあるパンフレットを見て知りました。

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

計画相談所さんからの紹介で見学に行った際、先生方の対応も良く、子供もすぐみんなと打ち解けて遊んでいました。
またホームページもしっかりしていて安心できました。

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

言葉、コミュニケーションの発達が遅いかなと感じていました。

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

先生方と色々相談したり、アドバイス等を受けたりして、家族みんなで接し、取り組み、ゆったりとした気持ちで子育てする事が出来ています。
子供自身も以前に比べて笑顔が増えました。

⑤ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

日中預かりの児童発達支援事業所があまりない事にびっくりしました。
(放課後デイサービスはありますが…。)
空きの具合など含め、早めの相談・手続きが子供にとっても良いのかなと思います。

★ 保護者 N 様

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

ホームページで知りました。

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

近場という所もあり、何より個別指導があるという所が良かったので利用を決めました。
療育をしっかり取り組んでいて、職員さんも優しくて話しやすかったので。

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

言葉の遅れがあり、同年代のお友達と比べ遅い感じが見られ心配でした。
困り感では、少しでもお洋服が濡れると、すぐに着替えをしたがります。

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

利用して凄く明るくなり毎日楽しそうに行く姿を見ると、とても嬉しく思い利用させて本当に良かったと思いました。

⑤ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

お野菜の収穫は初めての経験で、土に触わる事がとても苦手でしたが、上手に収穫ができ、本人もとても嬉しそうに触っていたので、とてもいい経験になりました。皆んなと一緒に収穫が1番の刺激になりますね。
他事業所(児童デー)とのふれ合いをして欲しいです。たくさんの子供とのふれあいも良い刺激になると思うので。

★ 保護者 T 様

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

市役所より頂いたパンフレットを見たのがキッカケでした!
沢山の事業所の中でもわかりやすかったです。

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

家が近所だった事と、パンフレットでの雰囲気が良かった事です。

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

発語がまだな事で、子供が何を考えているのか、どんな性格なのか、よくわからない状況でした。日常生活でみんなが出来てることが出来ない。危険行為、癇癪もありました。
発達障害に関して知識もなく、不安でいっぱいでした。

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

少しずつですが出来る事が増えて、日常生活でのルールなどがスムーズに出来たり、お友達とあそんだり、目を合せたり、今はトイレも出来るようになりました!
家で1人、根気よく子供と向きあっていては、自分自身だけではムリだったと思います。
おむすびを利用する事で、子供も笑顔で母親も笑顔になれると思いました!

⑤ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

出来ないことが多く、周りとくらべたりする事が多いと思いますが、焦らず、出来る事に目を向けてあげる事が子供にとっても親にとっても良い事だと思いました。一人で悩まず相談する事や積極的に発達に関して勉強することで楽になりました!
先生のみなさんが明るくとても気持ちがラクになります!

★ 保護者 A 様

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

インターネット

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

ホームページで行事・保育内容が載っていたけど、他の所は何も情報がなかった。
3ヶ所見学に行って、施設が1番キレイだった。

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

言葉の遅れ

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

言葉が増えてきて「何を言ってるか分からない」って思う事が少なくなってきた

⑤ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

言葉の遅れがずっと気になってて、色々調べて発達支援事業所がある事が分かりました。
周りからは「いつかはしゃべれるようになるから、通わなくていい」と言われたので、周りに内緒で通い始めました。
利用して半年、まだ発音が気になりますが、言葉も増えて来ているので、もっと早く利用していれば良かったと思いました。

★ 保護者 N 様

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

相談していた役所の保健師さんから教えてもらいました。
知人からのススメもあり。

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

本人の可能性を伸ばせそうな所を利用したかったのと体験で伺がった時から色々アドバイスや利用のススメ方なども教えてくれて、親である私たちも安心できる場所になるのではないかという思いもあり利用

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

事業所の利用ができるのかなと心配していました。
受け入れができないと言われることが多々あったので、受け入れ可能な年れいまで待たないといけないのかな?とか。
また、兄弟もいるのでそちらのフォロー等で本人に十分に関われないのではとも思いました。
(訓練でも少しずつできることが増えてきたのもあって、人との関わりが本人の可能性を伸ばせるという希望がみえたので)

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

とても変わりました。
何より子供の表情が豊かになったり、できることが増えるたび私の気持ちも明るくなりました。
大きな不安が少しずつですが “大丈夫かも” と思えたり、今は “あせらなくても良いのでは?” 等、優先順位が少しずつ見えてきたような感覚はあります。
気になることは共有して教えてくれたり、聞いてくれたりするので、とてもたすかっています。

⑤ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

あせらずゆっくり、今必ようなことを一生けん命になりすぎずにする事が良いのかなと思いました。
前もってやっておこう!とか、これから先のことを考えがちですが、“今こうだからこうしよう”と思ったらきもちも楽になるし、道筋が出来てくるのではないかと思って考えるようにしています。

★ 保護者 U 様

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

パンフレット(資料)

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

・家から近い
・パンフレットの写真、雰囲気が良かった。

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

皮膚の病気なので、
・お友達とぶつかってケガをしないか
・夏はクーラーなどで涼しくしないといけない
・ケガをした時の対応
・パンパースからパンツに切り替えができるか
・手が癒着している為、ちゃんとご飯食べれるか
など心配していました。

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

・先生方がちゃんと対応してくれたので大きいケガもなく通えてます‼感謝です‼
・普通のはさみが使えなく、自分でもどうしていいのか分からなかったのですが、先生方が息子専用で作ってくれて、今では一人で切れるようになりました。
・たくさんの言葉を覚えることができました。
・パンパースからパンツの切り替えができました。
・一人でご飯を食べれるようになりました。
・とても人見知りな息子が少し人見知りがなくなりました。
・利用前は「こだわり」が強かったけど、最近は「こだわり」がなくなった気がします。
・自分からお手伝いをするようになりました。

⑤ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

・「今日の出来事」などちゃんと伝えてくれて、安心して預けられる。
・帰えって来ると「お友達とおままごとしたよ‼」「お散歩行ったよ‼」など楽しそうに今日の出来事を話してくれます。
楽しそうに話す息子をみて私も嬉しい気持ちになりました‼

★ 保護者 S 様

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

役所で知りました

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

お家から近く、事業所の作りが子供達につかいやすいと思ったからです。

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

子供達は家にいて、3人いるんですけど、外にあそばすのも大変でした。
家では大人はイライラしたり、おこられるのも多かったです。
イライラでお母さんは家にかえってこない日もあり、祖母が見ていました。
お母さんの方は今はやってはいけない事をしたといつも祖母(親)にあやまっています。

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

前までは、あれもだめ、これもだめって言うのが多かったと思います。イライラもありました。今は少しずつお手伝をさせるようにしています。
子供達もニコニコして手伝っています。

     

きっずでいおむすびを利用して(2020年度卒業生)

2020年度の児童発達支援事業所「きっずでいおむすび」卒業生の保護者の皆さまから頂いた声です。




★ 幼稚園と併用し6歳で卒業した保護者 U 様の感想

① 初めて見学に訪れた時の気持ちと当事業所を利用しようと決めた理由を教えてください。

見学した時、とても明るく、雰囲気良くて、家から近いので利用を決めました。

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

・人見知りで人と接するのが苦手
・皮膚の病気なので、お友達とぶつかってケガをしないか心配でした。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていた事はどう変わりましたか?その他の成長発達をどのように感じましたか?(お子様について教えて下さい)

※利用期間 3年1カ月

利用始時、慣らし保育で午前中預かってもらいました。
「バイバイ」した時から、おむかえの時までずっと泣いていて、とても人見知りだったので、この先大丈夫かな?と心配でした。
ですが、時間が経つと慣れてきて、とても人見知りだった息子が先生たちに変顔を見せたりするようになったみたいです。
話を聞いた時は、おどろきでした。
お友達もできて、何でも自分でやりたがるようになり、学校が楽しいと言ってました。
食事も、好き嫌いが多かったのですが、事業所の給食、おやつで、嫌いだった食べ物を食べれるようになりました。

④ 当事業所を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

初めての子で、分からない事ばかりでした。
事業所を利用して「こういうやり方があるんだ‼」と、勉強になりました。
指がくっついている息子は、はさみがどうしてもうまく使えなかったのですが、先生たちのアイデアで板にはさみをくっつけて、息子専用にしてくれました。
すごくいいアイデアだと思いました。

⑤ 就学に向けて最終年度に家庭で取り組まれたトレーニング等を教えて下さい。(事業所・幼稚園の先生方からのアドバイスで取り入れてチャレンジした事など…。)

中々、パンパース離れができなくて、家ではパンパース、学校ではパンツでしたが、今では、おねしょもせず、パンツに成功しています。
事業所で、数字、五十音、カタカナを教えてくれて、就学前にほとんど覚えることができました。

⑥ これから児童発達支援事業所を利用する保護者様へ、利用期間中に「経験した事」や「こうした方が良かったな」などのアドバイスがありましたら教えてください。

事業所での息子の活動を見る機が少なく、コロナの影響もあったと思いますが…もっと活動が見たかったです。
1日の出来事など、ちゃんと教えてくれて、ヒフが弱いので、先生方が気づかってくれて、大きなケガなく、過ごすことができました。
安心して預けることができました。

★ 幼稚園と併用し6歳で卒業した保護者 M 様の感想

① 初めて見学に訪れた時の気持ちと当事業所を利用しようと決めた理由を教えてください。

初めて見学に来た時は、ちょっと不安だったんですけど、本人が、かたはめのパズルで楽しそうだったので、選びました。
家が近いのもあったので。

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

落ち着きもなかったので、座って話を聞けないのかなぁと思いました。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていた事はどう変わりましたか?その他の成長発達をどのように感じましたか?(お子様について教えて下さい)

※利用期間 2年

ずっと前、玄関からのぞいてみたらちゃんと座って、先生の話を聞いていたので成長したなと思いました。

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、ご両親のの気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

⑤ 『きっずでいおむすび』を卒業し、小学校入学(または特別支援学校)と放課後等デイサービスへの移行にあたらい、不安に感じること等はありますか?

最初はひとみしりしないかなと思うんですけど、なれたらだいじょうぶだと思います。

⑥ これから児童発達支援事業所を利用する保護者様へ、利用期間中に「経験した事」や「こうした方が良かったな」などのアドバイスがありましたら教えてください。

最初は不安なこともたくさんあると思うんですけど、先生達が親身になってくれたので安心して”おむすび”で良かったなと思います。

★ わずか1年でおしゃべりが上手になり3歳で卒業した保護者 N 様

① 初めて見学に訪れた時の気持ちと『きっずでいおむすび』を利用しようと思えた理由を教えてください。

相談支援事業所担当者さんの紹介もあり環境も良かったので利用する形になりました。

② 利用する前は、お子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

言語の遅れを一番に気にしていました。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていた事はどう変わりましたか?その他の成長発達をどのように感じましたか?(お子様について教えて下さい)

※利用期間 1年

普通に会話できるまでに成長したと感じています。
おトイレも少しずつおウチで練習していたのですが本人が中々やる気を見せてくれず四苦八苦していました。
今では自分からトイレに向かうまでになっています。

④ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

ゆとりはできたかなと思います。
焦りも正直ありました。

⑤ これから児童発達支援事業所を利用する保護者さまに対して、利用期間中に「経験した事」や「こうした方が良かったな」などのアドバイスがありましたら教えてください。


     

きっずでいおむすびを利用して(卒業生保護者の声)

児童発達支援事業所「きっずでいおむすび」卒業生の保護者の皆さまから頂いた声です。



2019年度卒業生

2019年度の児童発達支援事業所「きっずでいおむすび」卒業生の保護者の皆さまから頂いた声です。



★3才で保育園へ移行した保護者M様の感想

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

相談員からのすすめで知りました。

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

家から近いという理由が一つと、見学を行った時、先生達の雰囲気や施設の雰囲気がとても良くて利用したいと思い決めました。

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

脳性麻痺の疑いがあると言われ、運動発達の心配と言葉の遅れもすごく心配でした。

④ 利用開始時から卒業までの間、③で感じていたことや、その他の成長発達をどのように感じましたか?

利用する前は中部病院の先生からも言葉の遅れを指摘され、私自身もすごく気になって心配していましたが、利用してからはお友だちと遊べることを子供も楽しみにしていて、その刺激でか、言葉がどんどん出るようになってビックリしました。
運動発達も少しずつできる事が増えてとてもうれしかったです。

⑤ 『きっずでいおむすび』を卒業し、保育園に移行しようと思えた理由は何ですか?事業所から保育園移行にあたり不安に感じたことは何ですか?

できることも増えてきて、保育園に移行しようと思いました。
ただ、保育園だと同年代だし、おむすびさんとの環境が違うので子供にとってはすごく負担にならないかは心配でした。

⑥保育園へ移行して数カ月たちましたが、お子様はどの様に成長・変化していますか?(卒業時⇒現在で記入して下さい。)

コロナの影響で登園するのが難しい状況ではありますが、保育園での成長は、最初のころはお友だちとも遊ぼうとせず朝の活動にも参加できず、加配の先生にずっとくっつていたそうですが 1ヵ月ぐらい経って少しずつ活動にも一緒に参加して、お友だちとも少しずつコミュニケーションがとれてきているそうです。

⑦ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

利用する前は初めての子育てで一つ一つが心配だったり、不安に思ったりしてましたが、利用して、子供の成長を感じられて、先生達からもアドバイスをもらったりして、私自身も成長できました。

⑧ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

利用する前は不安な事の方が多く、気持ちにも余裕がないとは思いますが、気になることはたくさん聞いてほしいです。

★6才で卒業した保護者N様の感想
(卒業後は放課後等デイへ移行、特別支援学校へ入学)

① 『きっずでいおむすび』を知ったきっかけを教えて下さい。

相談員さんと児童デイを探してる時に知りました。

② 数多くある児童発達支援事業所の中から、『きっずでいおむすび』を利用しようと思った理由を教えて下さい。

1. 食事の提供
2. 事業所・先生たちの雰囲気

③ 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

成長(同じ年齢の子たちの関わりとか)

④ 利用開始時から卒業時までの間、③で感じていたことや、その他の成長発達をどのように感じましたか?

表情が豊かになって、よく笑う様になりました。
物や人に興味を持って、近くに寄ったり。

⑤ 『きっずでいおむすび』を卒業し、小学校入学(または特別支援学校)と放課後デイサービスへ移行にあたり不安に感じたことは何ですか?

新しい場所に慣れるのか心配(先生たちの対応等)

⑥ 放課後デイサービスへの移行および小学校へ入学して数カ月たちましたが、お子さまはどのように成長・変化していますか?(卒業時⇒現在で記入してください)

コロナウイルスで小学校には行ってませんが、放課後デイは問題なく通えてると思います。
朝はまだ少し表情がかたいですが…

⑦ 『きっずでいおむすび』を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えてください。

はじめて利用する児童発達支援事業所が、おむすびさんで良かったです。あまり考え込まず、前向きに子育て(障害の子)できたと思います。 一言で『感謝』です‼

⑧ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

小学校への準備は時期をみて注意して行動した方が楽です。(早すぎると忘れてしまうので…) 計画相談員さん・委託相談員さんと話も進めた方がいいと思います。

2018年度卒業生

2018年度の児童発達支援事業所「きっずでいおむすび」卒業生の保護者の皆さまから頂いた声です。



★6才で卒業した保護者A様の感想
(卒業後は自宅療育で地域の小学校へ入学)

① 数多くある児童発達支援事業所の中から、当事業所を利用しようと思った理由を教えて下さい。

・立地や、事業所の雰囲気が良かったから。
・細い所まで見学させて下さり、とても好印象でした。

② 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

・言葉での意思疎通がなかなかできない事に困っていた。
・同じ年齢の子と関わる事がほとんだなかった。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていたことや、その他の成長発達をどのように感じましたか?

・本人に合わせたカリキュラム、先生方や友達と関わる事でいろんな言葉が出るようになりとても成長したと感じた。

④ 保育園へ移行して2年たちましたが、お子さまはどのように成長・変化していますか?

・朝、早く起きるようになり自分できちんと準備をして登校し勉強もがんばれている。
・事業所で就学に向けて取り組んでくださったのが良かった。

⑤ 児童発達支援事業所を卒業後は、他の障害福祉サービス(放課後等デイサービスなど)を利用しましたか?利用されなかった場合は、どのように対応しましたか?

(利用しなかった)
・帰宅後は本人とてもリラックスしていて一緒に過ごす時間にしている。

⑥ 当事業所を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えて下さい。

・家では甘えん坊、事業所ではしっかりがんばっている姿に何度も感激していました。

⑦ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

・(本人の)困り感に対してすぐ相談にのって下さるのでとても良かった。
・卒業してもたーちが恋しくなるようで「また行きたい。たーちが良かった」と話す事がたびたびあります。

★4才で保育園へ移行した保護者N様
(保育園入園に向けて、午睡時の在宅酸素療法を卒業(主治医公認の終了)することができました)

① 数多くある児童発達支援事業所の中から、当事業所を利用しようと思った理由を教えて下さい。

・家から近いと思ったからです。
・スタッフの皆さんの笑顔。対応のよさ。

② 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

発語が少なく酸素を使用しなきゃいけなかったので大丈夫か?とか、
同年代の子達と仲良くできるか不安でいっぱいでした。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていたことや、その他の成長発達をどのように感じましたか?

利用開始時は発語も少なく(パパしか言えず…)それが1ヶ月ほどでびっくりするほど変化があり、ママと呼ぶこともでき、嬉しさでいっぱいでした。

④ 児童発達支援事業所を卒業し、保育園に移行しようと思えた理由は何ですか?
事業所から保育園移行にあたり、不安に感じたことは何ですか?

支援事業所からの保育園に移行しては?との提案でした。
でも少人数の場所から大人数の保育園に移行するのは不安だらけでした。
酸素使用も中止になり、出来なかったコトが出来るようになり

⑤ 保育園へ移行して1年たちましたが、お子さまはどのように成長・変化していますか?

保育園に移行して大人数の同世代の子供たちと対等に遊ぶようになり、身体をいっぱい動かして、体調をくずす事も少なくなりました。

⑥ 当事業所を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えて下さい。

・子供といっぱい色々なことを学ばせてもらいました。

★3才で保育園へ移行した保護者T様

① 数多くある児童発達支援事業所の中から、当事業所を利用しようと思った理由を教えて下さい。

元々、別の事業所に入っていましたが、その事業所の都合で閉所になった為、そちらを紹介されて利用しました。

② 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

・体の発達
・言語の発達
・お友達との関係性

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていたことや、その他の成長発達をどのように感じましたか?

お友達と関わることで社会性が出てきましたし、運動面も徐々に良くなってきました。

④ 児童発達支援事業所を卒業し、保育園に移行しようと思えた理由は何ですか?
事業所から保育園移行にあたり、不安に感じたことは何ですか?

自分の住んでいる地域の子ども達と関わることを希望していたので、近くの保育所入園を希望しました。
通常の保育所は、息子よりも普通に発達が順調な子が多いのではじめは差を感じました。

⑤ 保育園へ移行する際に、事業所と保育園を併用した方が良かったですか?それとも完全移行が良かったですか?

はじめは併用を考えてましたが、おむすびの先生方のアドバイスで完全移行をすすめられたので、そう致しました。

⑥ 保育園へ移行して1年たちましたが、お子さまはどのように成長・変化していますか?

・おむすびさん卒業時
⇒言語が「ハイ!」と「イヤー」くらいのことでした。
 また、足は少し急いで小走りができる程度でした。

・現在
⇒言語はまだ2語文は話せませんが「ハイ」だけではなく「いいよー」やお友達の名前や先生を呼んだりとできるようになりました。
 走るのも早くなり、重いのをもって走れています。

⑦ 当事業所を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えて下さい。

今の保育所に行かせて良かった!と思いました。いろんな子達と関ることでより社会性が向上しましたし、多くの行事を通して成長を感じました。
息子が楽しんでいると私達もとても楽しいし安心を得ました。

⑧ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

心配な面も多いと思いますが、それを先生方に相談・共有することで、気持ちが軽減されますし、アドバイスをいただけるので、すごく勉強になり、前向きな気持ちになりました。
一人で悩まず、専門性のある事業所はきっとお子様にも保護者の方にもプラスになります!!

2017年度卒業生

2017年度の児童発達支援事業所「きっずでいおむすび」卒業生の保護者の皆さまから頂いた声です。




★3才で保育園へ移行した保護者N様の感想

① 数多くある児童発達支援事業所の中から、当事業所を利用しようと思った理由を教えて下さい。

仕事をするうえで、8時から預れる所が近くだとおはなさんだった。
預かるだけでなく、運動面での訓練をして欲しかった為

② 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

・歩くのかとても不安でした。時間はかかるが必ずできるようになると言われていたが、ばくぜんと不安で心配でした。
・舌がずっと口から出ており、口呼吸になっていた為、ちょっとした風邪、鼻水等が多かった。
・ご飯のまるのみ。とくにうどん等
・集団生活が出来るようになるのか。

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていたことや、その他の成長発達をどのように感じましたか?

何もわからないままあった不安が細分化されて、計画を立てやすくなり、家でも工夫して取り組める事ができた。
事業所でしか出来なかった事が家でもできるようになって『ちょっと成長が遅い子』を受け入れる事が出来ました。
ひざを曲げる事が苦手だった子が、ハイハイしたり、ジャンプするのが好きになった

④ 児童発達支援事業所を卒業し、保育園に移行しようと思えた理由は何ですか?
事業所から保育園移行にあたり、不安に感じたことは何ですか?

・活発になり、もの足りなくなってきた事。
・準備や着替え等補助は必要だが自分で出来、意欲もあった事から、言葉の面での成長を目標に、同年代の子と交流して欲しかった為、移行を決意。
・環境の変化への対応できるのか不安だった。

⑤ 保育園へ移行する際に、事業所と保育園の併用をしてみてどう感じましたか?

今日はこっち、明日はあっちと環境の変化に子供が対応できていないように感じた。
場所も離れているので、親も疲れたし、ゆっくり話をする時間がなく、負担が大きく感じた。

⑥ 保育園へ移行して2年たちましたが、お子さまはどのように成長・変化していますか?

手をつないで階段ののぼり降り ⇒ 1人で出来るように
トイレ促し必要 ⇒ 排便は自分から行けるように
2語文 ⇒ 今日あった事を自分から話すように
自分で歩くのが嫌い ⇒ 散歩で自分で歩き片道20分くらいなら休まず歩ける体力ができた
1対1で会話しないと気持ちの切換えができない ⇒ ぶつぶつ言いながらも、自分で気持ちを変える

⑦ 当事業所を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えて下さい。

どんな風に手伝ってあげれば、この子の成長につながるのかがわかって肩の力が抜けた。
不安はいつでもあるが、不安とのつき合い方がなんとなくわかる。

⑧ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

色々な事をきく。事業所での子と家での子は違う為 "こんなときどうやっているのか" というのはきいて、色々の方法をためしてみる。
見つけた方法は大きくなってもつかえたりする

★3才で保育園へ移行した保護者N様の感想

① 数多くある児童発達支援事業所の中から、当事業所を利用しようと思った理由を教えて下さい。

パンフレットを見て気になり、見学に行ったところ、雰囲気が良かったので

② 利用する前はお子さまの何を心配あるいは困り感として感じていましたか?

言語のおくれ

③ 利用開始時から卒業までの間、②で感じていたことや、その他の成長発達をどのように感じましたか?

みるみるうちに言葉がたくさんでてきてビックリした。
トイレもいつのまにか自立していた

④ 児童発達支援事業所を卒業し、保育園に移行しようと思えた理由は何ですか?
事業所から保育園移行にあたり、不安に感じたことは何ですか?

人数が多い保育園でもなじめていけるか不安だったが、保育園が好きになり、行くのが楽しい!という気持ちがあふれているのも見ていて分かったので

⑤ 保育園へ移行する際に、事業所と保育園を併用した方が良かったですか?それとも完全移行が良かったですか?

私の仕事の都合もあったので、徐々に保育園の回数を増やしていきましたが、急に完全移行するよりも慣れて行かせた方が良かったなと今になって思います。

⑥ 保育園へ移行して2年たちましたが、お子さまはどのように成長・変化していますか?

とてもおしゃべりになり、2年前言葉がでてこないことに不安だったのがウソのようです。
ただ発音が悪い時があるので月に1回言語訓練に通っていますが、会話はふつうにやりとりできます。

⑦ 当事業所を利用して、お母さん自身の気持ちや子育てに対する変化等がありましたら教えて下さい。

通う前までは不安な気持ちでいっぱいでしたが、事業所を利用し始めて子供の成長のスピードにおどろきましたし、先生たちの指導もすごくありがたいと思いました。
周りのサポートにもっと甘えてもいいなと感じました!

⑧ これから児童発達支援事業所を利用しようとする保護者様へ、利用期間中に「経験したことやこうしたほうが良かった」などのアドバイスや方法を教えてください。

自分1人や家族だけで抱えこまず、役所や事業所などたくさんの人にアドバイスをもらったり、サポートをお願いしたり、甘えてもいいと思います。

     

幼稚園の先生からの声

児童発達支援事業所「きっずでいおむすび」を併用している幼稚園の先生方から頂いた声です。

※事前に掲載許可をいただいております。



★幼稚園の先生からの感想

① この1年間(又は2年)で本児の成長・変化を感じた部分がありましたら教えてください。

・言葉は出ないが、○○さん自身の思いや意志をジェスチャーで伝えることが増えた。
”ちょうだい”だけだったのが、担任の肩をたたいて呼んだり、”ハサミ”、”穴あけパンチ”等を表現することができるようになった。
・担任の口の形を真似たり、仕草を目で追たりすることが増えた
・学校からのとびだしが減り、室内で過ごす時間が増えた

② 午前中だけ幼稚園に通い、午後は児童発達支援事業所を併用した登園方法で、良かった点がありましたら教えてください。
事業所との併用はせずに、幼稚園と午後の預かり保育までを利用した場合のメリット・デメリットと思われる点がありましたら教えてください。

・○○さんへの丁寧なサポートを継続して行うことができたことが良い点。
・午後の預かりを利用する
メリット…同じ友達と、同じ時間をすごせる
デメリット…午前、午後では担任、加配が異なり、預かりは教育課程外になる為、〇〇さんへの関りが十分とは言えない

③ 幼稚園・事業所・保護者さまとの情報共有や連携は取れていましたか?また、児童のお迎え時など、事業所職員の対応はどうでしたか?良かった点と今後改善が必要と思われる点がありましたら教えて下さい。

毎日笑顔で〇〇さんを迎えに来てくださり、安心して引き渡すことができました。
コロナ禍でなければ、卒園式にお招きしたかったです。

★幼稚園の先生からの感想

① この1年間(又は2年)で本児の成長・変化を感じた部分がありましたら教えてください。

・以前に比べ、クラスからとびだす事が減ってきました。クラスの子達と同じ場ですごせる事が多くなってきたと思います。
・トイレを促すと嫌がる事もありますが、スリッパに履きかえると、自ら入りたいトイレの中へ行き、下着をおろし、座れる様になってきました。
・担任の先生加配の言葉の理解できることも多くなってきたと思います。担任の先生が教えたジェスチャーで物事を伝え様とする事もでたきました。また、他児の様子をみて、行動できることも増えてきた様に思います。
本児の遊びの中で以前は1つ使用し、片づけ、次使用する物をとりだす→最近では、使用する物を考え、準備することもある(2つくらい)
例えば、のりとクレヨンを使用する時に、のりを使用したらロッカーへ片づけて、クレヨンをとり出していたが最近は、のり、クレヨンを一度にとりだす
・折り紙にのりをつけ、小さく折りたたみ、クレヨンでぬり、ハサミで切り、開いて自由画帳に貼ることを本児が好んでとりくんでいるのですが、いぜんは全て切り終えたら1つずつのりづけし、すぐ貼って、切った物全部貼っていたが、最近では、切り終え、貼る時に自由画帳を見て貼る。
そして、切った物を開く時に仕分けている様子がみられ、全部は貼らずに、自分なりに終わり、片づけ、残った紙は捨てに行く事もある。
・他児と、ごちそうさまのあいさつを一緒にする時、本児なりに、声をだしている事もあった。

② 午前中だけ幼稚園に通い、午後は児童発達支援事業所を併用した登園方法で、良かった点がありましたら教えてください。
事業所との併用はせずに、幼稚園と午後の預かり保育までを利用した場合のメリット・デメリットと思われる点がありましたら教えてください。

③ 幼稚園・事業所・保護者さまとの情報共有や連携は取れていましたか?また、児童のお迎え時など、事業所職員の対応はどうでしたか?良かった点と今後改善が必要と思われる点がありましたら教えて下さい。

保護者の方も、登園時に本児の様子を話して下さいましたし、お迎えに来られる職員の方も気がねなく話せる方々で良かったです。ありがとうございました。

★幼稚園の先生からの感想

① この1年間で本児の成長・変化を感じた部分がありましたら教えてください。

・朝の支度や行動など活動の流れがスムーズになった。
・自分でできることが増えてきた。(イス運び、水道栓の開閉、トイレのスリッパ直しなど)
・自分から友達に声をかけお願いしたり、一緒に遊ぶようになった。
・戸外遊びや運動あそびに挑戦するようになった。(縄跳び、ブランコ、鬼ごっこなど)
・牛乳が苦手な〇〇さん、始めはコップに50ml飲むのもやっとだったのが、学期ごとに100,150,200と飲めるようになった。2月から1年生に向けて牛乳パックから飲む。
・両手を使って、ハサミを上手に使うことができる。

② 午前中だけ幼稚園に通い、午後は児童発達支援事業所を併用した登園方法で、良かった点がありましたら教えてください。
事業所との併用はせずに、幼稚園と午後の預かり保育までを利用した場合のメリット・デメリットと思われる点がありましたら教えてください。

・預かりを体験して、本人が給食の様子がわかったので良かった。
・3~4才児と交流できて、園児が〇〇さんに興味をもち、午前でも声をかけたり戸外で遊ぶようになった。
・耐力がつき、力も強くなったので、階段の上り下りが速くなった。
又、みんなと一緒にぞうきんがけもできるようになった。

③ 幼稚園・事業所・保護者さまとの情報共有や連携は取れていましたか?また、児童のお迎え時など、事業所職員の対応はどうでしたか?良かった点と今後改善が必要と思われる点がありましたら教えて下さい。

・事業所のお迎えで、色んな職員が来ていたのと、事業所での様子も聞けたので良かった。

★幼稚園の先生からの感想

① この1年間で本児の成長・変化を感じた部分がありましたら教えてください。

・歩く、走る等の運動能力が成長したと思う
・戸外遊びに参加する時間が延びてきた

② 午前中だけ幼稚園に通い、午後は児童発達支援事業所を併用した登園方法で、良かった点がありましたら教えてください。
事業所との併用はせずに、幼稚園と午後の預かり保育までを利用した場合のメリット・デメリットと思われる点がありましたら教えてください。

・休み明けの登園は泣いてくることが多い。就学後もこの面は心配である
・預り保育は短期間であったが給食を食べたり、仲の良い子と好きな遊びをする姿が見られた。
・教師との関りを求めることが多く、友だち関係も広がる様子はあまり見られなかった。

③ 幼稚園・事業所・保護者さまとの情報共有や連携は取れていましたか?また、児童のお迎え時など、事業所職員の対応はどうでしたか?良かった点と今後改善が必要と思われる点がありましたら教えて下さい。

良い

     

療育参観

★ パステルアート(令和元年7月18日)

今回の療育参観では、毎月1回、子ども達が楽しみに取り組んでいる“パステルアート”の活動を
保護者の皆さまにも体験してもらおう!と『コラボ企画』をしました。
参加してくださった保護者の皆さまから頂いた声です。

1.療育参観の感想
(午前活動、トイレ・手洗い、食事、着替えの様子を見学しての感想やその後の変化等について)

保護者Nさん
体験という形での参加でしたが、
アルバムやスライドショーで日常の活動の様子も
よく分かりましたし、子どもたちの楽しそうな表情が印象的でした。

個人個人のペースに合わせて必要な活動を取り入れたり、みんなでやる活動もあったりして
一人一人の成長を見守ってくれているのが伝わってきました。

2.パステルアート体験の感想
(パーソナリティーカラー診断と塗り作業を体験してみての感想やその後の変化等について)

声をかけて頂き親子で参加しました。
初体験だったのでドキドキでしたが、
私自身、自分が選んだ色も意外だったことと
色の持っている本質みたいなものが今の自分と
重なっていてお話を聞いてまた確信に変わっていくのが
とても不思議な感覚であり、欲しかった言葉をかけられた
のがすごく心地良かったです。
気付けなかった自分の気持ちと向き合えるきっかけが
できてとても良かったです。本当に声をかけて頂き
ありがとうございました。

1.療育参観の感想
(午前活動、トイレ・手洗い、食事、着替えの様子を見学しての感想やその後の変化等について)

保護者Nさん
初めて、子供の療育中の様子を見れるのですごく楽しみにしていました。

まず、朝きてカバンの準備をして決まった場所においてトイレに行くとゆう流れが、
しっかりできていて子供もすごいやりやすそうでした。

先生達も何人もいるので、しっかり目が行き届いているのがよくわかるので、
とても安心できる環境だなと思いました。

午前活動の中で体を動かす時間がうちの子はすごく楽しそうで、
怖がりながらも先生に手をひかれたりしてしっかり出来ていました。

家では、出来ないようなことがたくさん経験できているなと感じました。

個人活動の時にも物の名前を覚える練習をしたり、ひらがなを勉強している子がいたりと、
しっかり支援されていると思います。

また来てね!一緒に行こうね!とずっと言っていたので、
療育参観がすごく楽しかったみたいです。

これからもよろしくお願いします。

2.パステルアート体験の感想
(パーソナリティーカラー診断と塗り作業を体験してみての感想やその後の変化等について)

パーソナリティーカラー診断がすごくあたっていました。
自分の性格や子供の性格を分析しやすくなりそうで、おもしろかったです。

その日の気分で好きな色が変わったりすると聞いたので、
洋服を子供に選ばせるのも楽しくなってきました。

家でもぬり作業をやってみようかと考えています。

1.療育参観の感想
(午前活動、トイレ・手洗い、食事、着替えの様子を見学しての感想やその後の変化等について)

保護者Tさん
事業所での活動はとてもしっかりしていて、おどろきました!

集団行動が苦手で毎日癇癪をおこしていると思っていたので 安心しました!

トイレもきちんとパンツ、ズボンを脱いでやっていて驚きました。

ビーズをひもに通して入れるのを家でも取り入れて眠る前にやっていますが、 とても落ち着いてやってくれます。

また、療育参観やってほしいです。 ありがとうございます。

2.パステルアート体験の感想
(パーソナリティーカラー診断と塗り作業を体験してみての感想やその後の変化等について)

息子と同じ色の紫色だという事で とてもビックリしました。

子供と仲良しなので 気が合うんだなと 改めて思いました。

子供の行動や心理状態など これからも教えて頂けるとうれしいです。

また 子供がやっている様子も 見てみたいと思いました。

1.療育参観の感想
(午前活動、トイレ・手洗い、食事、着替えの様子を見学しての感想やその後の変化等について)

保護者Nさん
あまり周りを見ていなかったんですが、 活動中、別々で過ごしていたのは、良かったと思います。
お互いの様子など見ながら、それぞれで過ごせてたと思います。

2.パステルアート体験の感想
(パーソナリティーカラー診断と塗り作業を体験してみての感想やその後の変化等について)

視覚で色を識別するだけでなく、肌も色を吸収するって聞いて ビックリしました。

やっぱり カラフルが一番だなぁ~!! と思いました。

1.療育参観の感想
(午前活動、トイレ・手洗い、食事、着替えの様子を見学しての感想やその後の変化等について)

保護者Nさん
保育園に入ってすぐ、 お友達、先生に人見知りをして 保育園でのご飯もあまり食べてくれなかった息子が、 一年半で大好きなお友達ができ、ほぼ完食、トイレもすぐに覚え、

この療育参観で息子の様子を見て、すごく成長を感じたし、感動をもらいました!(^^)!

今では、全然人見知りもなくなり、初めて会った方にも、 おもしろい顔をして、笑わせてくれます♪

2.パステルアート体験の感想
(パーソナリティーカラー診断と塗り作業を体験してみての感想やその後の変化等について)

息子と同じ色の紫色だという事で パステルアートでは、私の性格?、息子の性格?を診断してもらい、 すごくあてはまることが多く、凄い ビックリしました。

パステルアートの先生から、これからの息子との付き合い方などを アドバイスしてくれて、とても役に立ちました(^^♪

息子はパステルアートを毎回楽しみにしています♪

私も初めてのパステルアート体験 楽しかったし、 貴重な体験をさせて頂きました!!

1.療育参観の感想
(午前活動、トイレ・手洗い、食事、着替えの様子を見学しての感想やその後の変化等について)

保護者Kさん
療育参観に参加し、事業所の雰囲気や子ども達の普段の過ごし方を 見ることができ安心しました。

少人数なので、一人一人の行動がよくわかり、それぞれの状態に応じた活動をしており、 子ども達は楽しそうでした。

児童発達支援事業所へ通う前は、2才で首もしっかり持つことができず、 座ることもできませんでしたが、椅子に座らせる訓練をする事で、 徐々に首や体幹を支える力がついてきました。

そして、声かけを沢山してもらう事で、笑顔が多くなり表情も良くなりました。

可能性を引き出して下さった職員の方々へ感謝しています。

相談やアドバイスをしてもらえるので、心強く思っています。

いろいろと成長に不安がありますが、できる事が多くなるように 職員と一緒に頑張ろうと思いました。

     

療育参観

★ドルフィンウィッシュ(令和元年11月7日)

今回の療育参観では“(株)オキナワマリンリサーチセンター様”が開催しております
こども自然体験プログラム“ドルフィンウィッシュ”にご招待頂きました。
参加してくださった保護者の皆さまから頂いた声です。

★療育参観の感想

保護者Tさん
子供と一緒にイルカをあんな近くで見れたり、カメ、エイ、アシカも間近に見れて幸せでした。
子供にいろんな体験をさせた事によって、心が豊かになると思いました。

★今後の子供の発達支援において
①今回の「こども自然体験プログラム」への参加を次年度も継続してほしいと思いますか?

是非お願いしたいです。

②次の開催時、親子で参加したいと思いますか? お子様だけの参加がよいですか?

親子で参加したいです。子供の表情を見るのもたのしかったです。

③他にやって欲しい事、行ってみたい所、などの企画アイディアがありましたら、教えてください。

動物にふれあえる場所などが良いと思いました!

★療育参観の感想

保護者Sさん
大きな魚を見た、こわかったと言ってました。
〇〇〇はテレビで魚がでたらしんけんに見ています。
今までは、見なかったのですが…
△△△は〇〇〇に呼ばれて見ています。
こういうふれあいはなかなかないので行かせて良かったです。

★今後の子供の発達支援において
①今回の「こども自然体験プログラム」への参加を次年度も継続してほしいと思いますか?

して欲しいです。

②次の開催時、親子で参加したいと思いますか? お子様だけの参加がよいですか?

車の免許がないので、できるだけ参加したいです。

★療育参観の感想

保護者Kさん
帰ってきてからすごく楽しかったのか
ご飯を食べた後すぐ寝てました。
イルカと写ってる写真を見て
親の私が行っても楽しそうだと
思ったので、次のドルフィンウィッシュ
にはぜひ参加したいと思いました。

★今後の子供の発達支援において
①今回の「こども自然体験プログラム」への参加を次年度も継続してほしいと思いますか?

思います^^

②次の開催時、親子で参加したいと思いますか? お子様だけの参加がよいですか?

次は親子で参加したいです。

③他にやって欲しい事、行ってみたい所、などの企画アイディアがありましたら、教えてください。

ちゅら海、動物園

★療育参観の感想

保護者Uさん
初めてドルフィンウィッシュに参加して、帰ってきた息子が
イキイキとしていて、『いるかさんとタッチしたよ~!!』と言って、
とても楽しそうにお話をしてくれました。:)

★今後の子供の発達支援において
①今回の「こども自然体験プログラム」への参加を次年度も継続してほしいと思いますか?

はい。

②次の開催時、親子で参加したいと思いますか? お子様だけの参加がよいですか?

楽しんでいる息子たちの姿を見たいので親子で参加したいと思います☆!

★療育参観の感想

保護者Mさん
ドルフィンウィッシュの体験後は
「イルカさわってきた?」など聞くと、タッチのマネしたりしてました。
いつもより表情はたのしそうな感じがしました。
体験させて良かったです。

★今後の子供の発達支援において
①今回の「こども自然体験プログラム」への参加を次年度も継続してほしいと思いますか?

継続してほしいです。

②次の開催時、親子で参加したいと思いますか? お子様だけの参加がよいですか?

親子で参加したいです。

★療育参観の感想

保護者Nさん
「すごく楽しかった!」「エサをあげて手をツンツンしてもらったよー!!」
って言ってました!
本人もまた行きたいなーって言って
お兄ちゃんに自慢してました!

★今後の子供の発達支援において
①今回の「こども自然体験プログラム」への参加を次年度も継続してほしいと思いますか?

はい。

②次の開催時、親子で参加したいと思いますか? お子様だけの参加がよいですか?

親子で参加したいです!!
ただあまり遠くに1人で行くのは不安なので(方向オンチ)
近場にするか、一緒に行きたいです。

③他にやって欲しい事、行ってみたい所、などの企画アイディアがありましたら、教えてください。

次は、水中の生き物じゃなくて、動物との触れあいも、あったらいいなと思いました。

     

情報公開

求人情報のお知らせ


  • 見学・無料体験受付中 ご利用にあたってのご質問、施設見学等は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 地域貢献の一環として児童養護施設卒園者支援事業に参加しています。

  • アロマセラピースクール「オレンジピア」


お問い合わせはこちら